2012年02月15日のつぶやき

15:02
「萩・荻」問題 http://t.co/QVme5MaE #jugem_blog
18:42
ウォーリー木下さんが出演します。 http://t.co/MgdUsNy4 #jugem_blog
18:46
今晩9時からUstreamで木下が『牡丹灯籠』の宣伝するよ!【配信情報】劇団SE・TSU・NAの「やりすぎっ」は中神謙一が観たい!と思う舞台を御紹介。sundayウォーリー木下さんとの対談も配信。本日、21時〜http://t.co/eEeMpXT8 #stn_yarisugi?
  • 2012.02.16 Thursday
  • -
  • 03:11
  • -
  • -

ウォーリー木下さんが出演します。

急なお知らせですが
劇団SE・TSU・NAのユースト「やりすぎっ」にウォーリー木下と中神謙一さんの対談が配信されますよ。
「牡丹灯籠」の見どころなどなど。色々なお話が聞けます。

2/15、21時〜
http://ustre.am/CifI #stn_yarisugi

です。是非、見てください。

「萩・荻」問題

こんにちは!?こんばんは?いらっしゃいませ!? ウォーリーです。

個人的に稽古場で苦しんでる「萩・荻」問題について話したいと思います。

この漢字、似すぎてない?

まずは萩原新三郎。これは役名ですね。今回、田渕君が演じる浪人なんですけど、これは「はぎわら」です。

で演出助手の萩原宏紀くん。これも「はぎわら」です。

ドラマトュルグの先生がいます。荻田先生。「おぎた」です。フェイント!

こんなに「萩・荻」の姓名に関わったことがこの年までなかったので、混乱してます。

とりあえず、演出助手の萩原くんは、ハギーという愛称で呼ぶことでクリアしました。

これはさすがにオギーとはなりません。ハギーはハギー。バギーみたいな覚え方で覚えました。

しかし!ここで気がつきました。「萩原」は「はぎわら」なのか「はぎはら」なのか。
どっち??ねえ、どっち!! 萩問題を解決した途端、さらなる魔の手、です。

きっと世の中の「萩・荻」を名前に持つ方はあるあるなんでしょうね。ただでさえ人の名前を覚えるのが苦手なので、すいません、とこれから出会うだろう萩原さん、荻田さん、ついでに東さんとかにも謝っておきます。

ああそういえば、大川原さんもいるんですよね、今回の出演者に。彼女は「おおかわら」です。「がわら」とは濁らない。これも「かわらちゃん」と呼ぶことでクリア。

クリアの仕方が雑ですね。まあ、これは井田君のアイデアです。井田君は実は「いた」くん、なんですよ、みなさん。難しいですね、名前は。

僕も小学校の卒業証書が「木ノ下」になってて、ショックでした。6年間、なんだったんだ、と。

そんな話は置いといて、かなりおもしろくなってきました。牡丹灯籠。
長い間、稽古をやってると、新しい視点が見えてくること多いですね。18人も役者がいれば18様のあり方があって、それをひとつひとつ見つけていくのはおもしろい。作品も「こうだ!」って思ってたことが実は「やっぱこっちだ!」ってことになっていく。そのめまぐるしい視点の変わり方は、そのままこの作品にも生きている。

チケットはこちらから→http://sunday-go.jp/botan/ticket/index.html

2012年02月14日のつぶやき

01:56
目印 http://t.co/Oh8SsWNA #jugem_blog
  • 2012.02.15 Wednesday
  • -
  • 03:12
  • -
  • -

2012年02月13日のつぶやき

17:47
季 節 感 http://t.co/OmiqJpEt #jugem_blog
  • 2012.02.14 Tuesday
  • -
  • 03:12
  • -
  • -

目印

こんにちは!?こんばんは!? にどめまして!! 永津真奈です。 さてさて、今日は稽古もお休みで 誰もBlogアップしてないだろーなー なんて思い 私の強い見方 台本を無くさないための目印を紹介します☆ 台本ってね 皆同じのを持ってるのですが ここまで稽古も進むと もう 自分オリジナルの情報が 沢山盛り込まれてて とっても愛着がわくのです で 皆さん ご自分のお名前を書いたり サイン書いたり 千社札貼ったり いろいろ工夫をこらしてらっしゃるのですが わたくし 今回は こんなんしちゃいました〜 ロフトで一目惚れした ファンキーカエルシール!! 目がハート♡ きゃわいい!! え? なんでカエルなの??って?? それは 観に来てくださればわかる仕組み。 ニヤニヤ 三遊亭円朝さんの原作も面白いですが ウォーリー木下さんがどう料理しはるのか?? 楽しみですねー 楽しみでしょ!! 実際 とっても素敵な要素がいっぱい加わって 原作を知ってる方も 知らない方も 楽しんで頂ける って思うのです 今日も台本片手に一日楽しく過ごします。 皆さんも 素敵な一日を〜!!

季 節 感

はじめまして!?こんにちは!?こんばんは!?
松永 渚(マツナガ ナギサ)と申します。

周りからは「しめじ」と呼ばれているのですが、牡丹灯籠メンバー略して、ボタメンには、全く浸透しておりません(笑)
ボタメンからは「渚ちゃん」ウォーリーさんからは「お露」と、たまに呼ばれています。

そう、わたくし、主に「お露」を演じさせて頂きます。

「え?主にって、どういう事?しめじちゃん!」

あら、良い所に目を付けましたね。
この作品は、本当に登場人物が多いんです。
なので皆さん、役が一つではございません。
最近、安元さんと私が実は暇だという事がバレてしまい、沢山役を頂きました!ありがとうございます!

そんな一人何役もある稽古場では、いつもボタメンの幅広い人格を見る事が出来ます。
例えば、キャッツさんの場合。



「キャッツ君、この役は甘えてみようか。」
「キャッツ君、この役はドジなかんじで。」などといった演出がつけられ…って、これじゃ分かりにくいですね(笑)
他には、もはや人間ではない役の方もございます。
毎回新しいものが生まれる牡丹灯籠の稽古はですね、刺激的で、本当に楽しいです。

それと皆さん!



萌えキャラ、キャッツさんを含めボタメンの幅広い役のお芝居を、な!ん!と!凄い近距離で観て頂けるかもしれません。

2012年02月12日のつぶやき

15:57
ライク・ア・ローリングストーン! http://t.co/rXYqDZMO #jugem_blog
23:37
牡丹灯籠PV http://t.co/hGMmS35N #jugem_blog
  • 2012.02.13 Monday
  • -
  • 03:12
  • -
  • -

牡丹灯籠PV

牡丹灯籠の宣伝用PVが出来ました!!


ライク・ア・ローリングストーン!



sundayの平林です!

早いもので牡丹灯籠本番まであと一ヶ月となりました。田渕君杯「人狼ゲーム」付き親睦会も開かれて、みなさんの人柄も一歩進んだところまでわかってきて、こりゃあ本番が楽しみな感じになってきておりますよ!
写真は小道具のオリジナル手ぬぐいをどんなものにしようとみんなで考えているところです。
こんな感じでちょっとしたアイデアもみんなで出しながらやってます。

稽古はだいたい最初にゲームから始まります。今日は、五感を研ぎすますゲームをしました。
二人組のうち一人が目隠しをして指先だけふれあった状態で、一人がホール内を案内してあげるというものです。指先だけで伝えなきゃいけませんからこれが難しいです。最初は緊張しますが、慣れてくると段
差とか客席も乗り越えられるようになってきます。お互いの信頼感が大事ですね。

さて本編ですが、江戸時代の人々の悲喜こもごもがたくさん描かれます。
落語の面白いところは江戸時代の人もあんまり我々とかわらんのだなあと思えるところです。
そういうところを大事にやって行きたいと思っております。マイ・テーマソングは「ライク・ア・ローリングストーン」です。
下の写真は末永さんと永津さん。美女二人に囲まれて。はりきっております。



メイシアター×sunday「牡丹灯籠」ブログ カテゴリー アーカイブ

recent comment

メイシアター×sunday「牡丹灯籠」特設サイト